携帯電話ショップの店頭スタッフを募集する求人は多種あります。そのどれもがいつでも求人募集中になる理由は、慢性的な人員不足と業務内容の過激さです。市町村単位で店舗を構えなければ追い付かないほどの需要があるにも関わらず、複数のキャリア間での売上競争が発生します。その為、待っていればお客様は来てくれる、という考えでは生き残っていくことが難しくなり、長期間顧客を獲得できるようなプランやキャンペーンを提案しています。

知識をつければ販売員としてやっていけると思いがちですが、本当に必要なスキルはクレーム対応力なのです。プランやキャンペーンの組み合わせは確かに複雑で、ベテランの販売員でも説明を忘れてしまうことがあります。また、きちんと説明していても理解できない場合もあります。説明不足や理解できなかった部分がいらない契約だった場合、無駄なものに高額な料金を払ってしまったとお客様は感じてしまう為、怒りのクレームになってしまいます。

クレーム対応をするにしても、ほとんどの店舗が代理店販売になるので、対応までに時間がかかってしまい、さらに悪化させてしまう場合もあります。このようなことが携帯電話ショップではよく起こり、クレームが酷すぎて耐えられないと辞めていく人が多いのです。本当に人と接することが好きで、クレームが起こっても平身低頭に謝罪ができなければ、携帯電話ショップの常駐スタッフ求人へ応募することはおすすめできません。知識や手早い作業は付随してくるものなので、知識をつけることに自信があるのであれば、短期派遣スタッフ求人への応募をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です